ちょこってぃ

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。

琵琶湖で拾った「ハテナ」な物体

琵琶湖で「にわかビーチコーマーもどき」となり拾ったものの中で、これは「?」というものがありました。持って帰らなかったけど、写真に撮りました。湖で暮らす魚類の一部? 植物が木炭化したもの?
b0276777_10531470.jpg



↓拡大
b0276777_09205546.jpg








それから、先日も記事にしましたがお持ち帰りしたものの中で、矢印の貝殻は表面のザラザラしたテクスチャーが可愛くて拾ってきました。


b0276777_10504940.jpg


庭仕事をしてしている時も思うけど、自然の造形のなんと素晴らしいことか!

今の季節の色温度がとても好きで、どこで何を見ても感動します。少し前に歩いた知多半島の伊勢湾側は、冬のオーストラリアの南太平洋のビーチのような色温度でした。(もっとももう少しクリアな感じではあったけれど、それでもオーストラリアの浜辺を懐かしく思い出すには十分な色温度でした)





ビーチと言えば。ぷぷぷ。笑い話をひとつ。



入浴介助の日のことです。

ある男性が靴下や靴を履くのを嫌がっていらっしゃいました。
理由ははっきりしませんでしたが、室内で裸足で過ごして暮らしていらした方なのかもしれません。湯上りに靴下を履きたく無い気分だったのかもしれません。
しかし、施設内の床は裸足で歩いて良いほどきれいではありませんし、畳や絨毯ではありません。きゅっと素足が引っかかり転倒するかもしれません。

靴下や靴を履くことを、必死に説明するニャース。(ナースのことね)

彼女は、裸足の危険性について上記のようなことを色々と理路整然と説明していました。
そして、なかなか納得しない男性に放った一言が猛烈に可笑しくて!!


ここはビーチじゃないんですからっ!!


笑いました。そこに居た全員大笑い。その男性も笑って、靴下と靴を履きました。

そりゃ、ビーチじゃないんだけど。(笑)

でもこの状況で引き合いに出す例えでもないでしょう? このニャース、とってもB型気質でマイペースに他を巻き込んでいくタイプ。

羨ましい、それくらい勝手に生きてみたいものです。(笑)






[PR]
by chocottie | 2017-06-15 09:00 | Beachcombing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31