ちょこってぃ

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。

八重桜のリップクリーム

紆余曲折、いえ叱咤激励、ううん、七転び八起きでしょうか。

七転び八起きの軌跡⑴
八重桜の香りを抽出

七転び八起きの軌跡⑵
八重桜のインフューズドオイルは。

※溢れた分は諦めて、残った抽出オイルは20cc弱でした。






そして今日、リップクリームになりました。
八重桜の香りを抽出したスイートアーモンドオイルに、ミツロウを加えます。4対1の割合です。

b0276777_19341637.jpg


b0276777_19341789.jpg




どうにかこうにか、ころりーん。遮光瓶は青がお洒落だけど茶色のが好き。
b0276777_19341832.jpg

くちびるに塗るとき、ふんわり優しい桜の香りがします。植物の癒す力。







スマホUSENに「波の音 京都 琴引浜」というのを見つけました。夜勤明けの不眠のままの夕方、1時間ほどその音を聴きながら寝ました。爆睡。質の良い睡眠を一時間強です。






【先生のハナシ】

「あなたの眼鏡、いいですね」

「まあ!褒めてくださったんです?」

「そう。こうね、黒縁がとてもいい。眼鏡というものはですね、やはり。黒」

「あ、そう言われてみれば、先生の眼鏡も黒縁ですね。一緒です、わたし、先生と!」

(はしゃぐ、私)

「無難ですよ、そういう意味で黒です。黒がね、いいんですよ」

(ちょっと、はしゃげなくなる私)

「ちょっと、あなたね、私の眼鏡がずいぶんと下に下がっておるようだから、あげてくれんかね」

「はい、先生、こうですか?」

「うん。ましになった。ありがとう」

そして先生は再び、黒縁の眼鏡がいかに無難で良いかについて語り始めるのです。

私自身を褒められたと勘違いしてテンション上がりましたが、すぐに落ちました。



[PR]
by chocottie | 2017-06-09 19:10 | my ちょこっ手
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28