ちょこってぃ

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。

はじめての、beachcombing その3

b0276777_05252294.jpg

そんなに遠くないところをセントレアに向かって飛行機が飛んで行きます。


野間灯台から小野浦海水浴場へ引き返します。


巻貝↓たち
b0276777_05252217.jpg

陶器の↓破片
b0276777_05252319.jpg

石↓ この石、色目がとても気に入って、こんな色の石けんを作りたいなと思ったので持ち帰ってきました。私の持ち帰ったアイテムのうちの1つ目です。
b0276777_05252468.jpg

石↓ 細いヘアラインの線が入っていてスタイリッシュでカッコ良い。
b0276777_05252451.jpg

↓ガラスのカケラ。
b0276777_05252512.jpg

↓得体の知れないゼリー質のなにか。クラゲではないようでした。butanekoさんは何かの卵なんじゃないと仰ってましたがどうなんでしょ?
b0276777_05252635.jpg

↓名前のわからない海藻。灯台まで行って戻ってくると、浜釣をしていた人々は消えていました。塩はだいぶ引いてきています。
灯台への行く道では見れなかったものが、浜に打ち上げられていました。
b0276777_05252644.jpg

↓これは、たぶんクラゲ。
b0276777_05252771.jpg

↓とりあえず何でも触感で確認するbutanekoさん。
b0276777_05252796.jpg


オーストラリアの浜辺には、毒のある生物が色々いて、名前を知らないものに触るでないぞ、と釘を刺されていました。ぴっと刺されたら救急搬送みたいなね。

日本の浜辺には毒のある生き物、どのくらいいるのでしょうか。

今後、beachcombingをする上で必要な知識ですね。調べよう!






↓美浜の塩ソフト。美味しいです。少しだけ青緑に着色されてるのかな?色が綺麗。
駐車場の向こうにある塩田とソフトをコラボして撮ったつもりが、塩田がまったくわからないですね。はは。

小野浦海水浴場を後にして次へ向かいます。
b0276777_05292188.jpg

あっ!なるほど!
アプリから11枚以上の写真がアップできないのは、一回に送信できる数なのか!
一度保存すれば、また10枚まで入れられるのか。まあ、どうして今まで気づかなかったのでしょう。マヌケです。


続く。

[PR]
by chocottie | 2017-05-29 05:10 | Beachcombing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28