ちょこってぃ

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。

カモミール石けん(S.A.LLi.O)

10ml もない!(記事はこちら)と叫びましたが、当たり前ですね、もともとスイートアーモンドオイルは10gしか使用していません。

計測すると、カモミール・ジャーマンLLiスイートアーモンドオイルは、7g出来ていました。

これで石けんを作ろうと計算しますとなんとオイル70gで作る石けんということになり、常に700gバッチで作っている私にとっては「初めての最小バッチ」という事になりました。

さて、こちらが↓「初めての最小バッチ」の材料です。バッチが小さい!
LLiオイルの感じを知りたいので、カモミールのハーブひとつまみ、はちみつ1.5gのみをオプションとして入れ、精油はレモンを選びました。

↓写真は左上から、時計回りに、精油、オリーブオイル+カモミールLLiスイートアーモンドオイル、精製水、苛性ソーダ、カモミールの花の部分をすりつぶしたもの。
b0276777_06265792.jpg





オイルと水分を足しても100g弱。迷った末、以前はよく使っていたシリコンモールド二つに分けて入れました。
b0276777_06265759.jpg

↓ひとつのモールドでは石けん液が多すぎたので2つに分けましたが、2つに分けると少なすぎて、こんなに浅い…つまり厚さの薄い石けんができあがります。(笑)
b0276777_06265877.jpg

b0276777_06265943.jpg


まあ…それでもね。講座で作ったものを、石けんに有効活用できて嬉しいかな。

LLiオイルは、リップクリームや肌用の軟膏作り、色々と応用範囲は広いですね。



★ご質問を受けましたのでわかることだけ書いておきます。(勉強中の初心者なので間違ってることもあります(笑))

香水(精油を楽しみたいということですね、?)の作り方は、おそらく水蒸気蒸留、圧搾、油脂吸着、有機溶剤を使用するなどのうちその植物に適した方法をとり、成分を抽出し、アルコールで希釈するのだと思うのですが。

クロモジ、ダンコウバイなどの香りを抽出するのに適した方法がわかりません。でもそこがわかれば、簡単だと思います。

山には素晴らしい香りが沢山あるでしょうから、それらの植物の芳香部位が花や樹木なら、成分を調べて抽出方法を検討するのが良いと思われます。(私のこれも、それこそ素人考えですけど。(笑) 恐らく実際にやってみると失敗したりなんだかんだとあるのでしょうけどね。)



[PR]
by chocottie | 2017-04-26 03:00 | myちょこっ手★石けん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28