ちょこってぃ

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。

鱗晃荘@積丹

b0276777_09121890.jpg

お宿の前でヒラヒラとひらめくお魚ほっけの開き。生まれて初めてみました。こりゃあすごいと写真を撮っていると、「珍しい?」と宿の方に笑われてしまいました。ははは。

ウニのシーズンなので、夕食が「ウニの美味しそうな宿」にしたのですが、そりゃあもう凄かったです。
b0276777_09121894.jpg



こちらが全容解明図。
b0276777_09121888.jpg

写真に見切れてますが、アワビのお造りも、とれたて甘エビとマダコとサーモンとやなぎのなんとかってお魚のお造りもあります。




ウニ、拡大図。
b0276777_09121834.jpg

未だかつて、お箸でざばあっと掬いあげるようにしてウニを食べたことなどありません。もちろんやってみました。

ざばあっと!

ウニは宿の方の船でとりにいったばかりの新鮮なもので、ウニって本当はこんなに甘くて美味しいんだなあと感動しました。



このお魚は滅多に市場には出ないそうです。珍しいものをいただきました。
b0276777_09121841.jpg



炙っていただくアワビがぐにぐに動いてかわいそうな反面、美味しそうで、必死に写真を撮ろうとしていたら、ばちっと跳ね飛びました。びっくりしてシャッターを押したのでボケてます。でも怖くなったので再度撮影はできませんでした。
b0276777_01594490.jpg





一番最後のお料理は、酒蒸しでした。
ここにもアワビとウニが入っていて、アワビは合計3個も食べたことになります。
b0276777_09121993.jpg




ものすごいボリュームでしたが、新鮮なお魚料理でしたので、とにかく残さずいただきました。

休んだら負けだね

そんなことを思いながら、黙々と。(笑)


鱗晃荘さんは、こじんまりとしていますがアットホームなおもてなしのある良い宿でした。館内も綺麗で清潔です。


自由にいただけるコーヒーもありました。初ドルチェグストしました。
b0276777_09121939.jpg

このコーナーには北海道や積丹の写真集や旅の本が置いてあり、コーヒーを飲みながらしばらくのんびり休憩したりできましたよ。
鱗晃荘さんのサイトはこちら。


積丹ブルー、いつかリベンジに行きたいです!!その時までに脚力つけておかなくちゃ。

それから…雨女を治しておかなきゃ!

で、でもどうやって?!?

[PR]
by chocottie | 2016-06-26 02:00 | ちょこっとリップ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28