タグ:ハーブ ( 20 ) タグの人気記事

抽出のキロク

b0276777_10541960.jpg



とりあえず講座の記録を少しだけ残しておくことにします。(上の写真はオイルが抽出されている所)


土曜日に参加した講座のキロク→★



自宅に帰ってから下記の作業を行いました。


講座で作成したカモミール・ジャーマンのチンキ(ハーブ粉末と無水エタノール混合物)+スイートアーモンドオイル+精製水に、精製水を足してオイル分を瓶の上へ押し上げたところでスポイトでオイルを取り、分液濾過紙を付けた漏斗に移し替え、オイル分のみ下へ落ち水分は取り除かれる、という行程。

b0276777_10542030.jpg

b0276777_10542052.jpg

b0276777_10542117.jpg

b0276777_10542188.jpg

b0276777_10542203.jpg

b0276777_10542295.jpg






↓↓↓↓ ただーんっ ↓↓↓





b0276777_10542364.jpg








[PR]
by chocottie | 2017-04-24 10:32 | myちょこっ手★石けん | Comments(10)

大都会Tと講座と。

b0276777_06131458.jpg



大都会Tへ2年ぶりにやってきました。石けん作りに活かせるハーブ成分を抽出する方法を知りたくて、講座を受講しに来たのです。


b0276777_06131570.jpg



講座はとても楽しくて勉強になりました。私のような素人ではなく、ハーブや精油の化学に深く携わっているスペシャリストの方々が受講していらっしゃるように見受けられ驚きました。それと同時にハーブの植物化学に大変興味を持ちました。


早速帰った後の最初の休日は、ハーブ成分を抽出したオイルを使っての石けん作りに勤しみたいと思います。むははははは!!


さて、今回の上京の際、とある方々にお会い致しました。もう楽しかったのなんのって!!


その様子はまた次回。(笑)

[PR]
by chocottie | 2017-04-23 05:42 | ちょこっとリップ | Comments(8)
b0276777_12310137.jpg



「ふらのブルー」という名前で売っている濃紫種のラベンダーがもう一鉢欲しいのです。
2年くらい前に購入してからすっかり虜になっています。
一鉢といわず三鉢、五鉢あっても良いくらいです。それほどお気に入りのラベンダーです。

先日。

よく行くJAの大型園芸店へ「ふらのブルー」を探しに行きました。時期的にラベンダーが出回る頃なのです。

「ふらのブルー」は売ってはいましたが苗の状態があまり良くなさそうでした。状態の良くないふらのブルーの横に「北のしずく」という名前の、濃紫種のラベンダーが一鉢だけありました。

あら、かわいい。


b0276777_12310265.jpg



680円。買って帰りました。
玄関横ポーチに設置。
次の休みに土を入れて植え替えたいと思っています。


b0276777_12310339.jpg



大きく育てよ。




[PR]
by chocottie | 2017-04-17 12:03 | ガーデニング覚書 | Comments(6)

ローズマリーのリース

b0276777_17442254.jpg

日中あたたかい時間があったので、ローズマリーを剪定しました。枝をそのまま廃棄するのは勿体ないので適当に丸めてリースにしました。この絵は保育園の時(幼稚園だったかも)描いた絵です。古い家から新しい家への引越の際にいろんなものを捨ててしまいました。そんななか残っていたこの絵。紙質の絵皿に直接絵の具で描き込んでいます。この絵を描いた記憶はまったくありません。保育園と幼稚園と両方へ行ったのでどちらのものだったかもわかりません。

子供の描くものはどんなものの天才的です。








More
[PR]
by chocottie | 2017-01-21 06:00 | my ちょこっ手
b0276777_09205441.jpg


アマゾンでぽちして買ったこの本。梱包材の段ボールの上でパチリ。

美しい装丁。

とてもお勧めなので少しだけ中を紹介します。
b0276777_09205595.jpg

b0276777_09205656.jpg

b0276777_09205628.jpg


育ててみたいと思っているハーブが詳しく掲載されています。花の写真を見ると、花を咲かせるまで頑張って育てようと意欲が増します。

同時にぽちしたもう一冊のガーデニング関係の本のご紹介はまた次回。



綿の種、さしあげます まだまだありますよ。綿の種。欲しい方はコメント下さいませ。




[PR]
by chocottie | 2016-12-20 09:00 | ガーデニング覚書 | Comments(4)

起死回生のレモンバーム

b0276777_23071323.jpg

今度こそ「もうあかんな」と思ってました。
6月には雨に打たれて葉が黒ずみ、7月は虫に食われて葉がなくなり、8月は日照りのような酷暑に枯れ枝のようになっていたのです。
そろそろ根を抜いてしまおうかと見てみると、起死回生です。わさわさと茂っていました。
こういうところ、本当に見習いたいです。

持てる力を温存し、発揮するタイミングを外さない。

植物たちはカッコよくその姿を持って私に教えを授けてくれるのです。



【皆様へ】
昨日の記事で書いたことへ、たくさん激励の言葉をいただきありがとうございます。
説明が足りませんでしたが、私は認知症ユニットで働いていますので関わる全ての高齢者が、24時間ケアが必要な自宅では生活が困難な認知症の方、あるいは精神疾患がありその上で認知症を併発している方なのです。
男女の区別がつきにくいショートカットの私に対して、自分の認知機能をフル活動させながら考えて話しかけてくれる。もうこれだけで相当嬉しいのです。
おもしろ馬鹿話を、と思って時々more storyを書きますが、それはなんというか職業別あるあるみたいな物なのです。
男女の区別が付かないと言われても、メガネを吹っ飛ばされても、ひっかかれても、殴られても、バカだなんだとなじられても、「もー、こんなこと言われちゃったあ!」と仲間内で喜んで話すあたり、もしかすると自分はマゾヒスティックmasochisticなのかな、ってニヤッと思う今日この頃。

[PR]
by chocottie | 2016-10-29 06:00 | ガーデニング覚書 | Comments(10)
b0276777_12132279.jpg

ふと思ったのです。

うちの老木ローズマリーは立性だけど、立性とかそういうの関係なく、もちゃっとしているな、と。
夏に新しく買ってきたローズマリーの苗(どちらも、立性)2つのうち1つは枯らしてしまったけど、
1つは元気にしていて、穂先がシュルッっとかっこよくなってるのです。

「シュルッっと」と、「もちゃっと」の違いは何から生まれてくるのかな。

新しく伸びてきた枝には比較的シュルッっと系の穂先が多くて、でも花がたくさん付いている枝はどうにも、もちゃっとしているのです。写真はもちゃっとの良い例。


[PR]
by chocottie | 2016-10-26 12:06 | ガーデニング覚書 | Comments(8)
b0276777_20343235.jpg

いととはりのsuzuさんが教えてくださったこのバーム。何にでも効く万能バーム。無くなってきたからまた作りました。カサカサにも傷にも火傷にも、保湿にもグー!!
我が家ではもう常備薬です。

iPhoneからの投稿はリッチリンクが使えなくて残念。

[PR]
by chocottie | 2016-10-20 20:29 | my ちょこっ手 | Comments(4)

浸出油剤 St.John's wort

b0276777_12014284.jpg

花や地上部を植物油に浸してヒペリシンを含む赤色色素を溶出させたセントジョンズワート油は、外傷ややけどに効能があるそうです。

ハーブティーとして使用する場合、気管支拡張薬、ワルファリンとの相互作用に注意が必要で、またオイルをそのまま皮膚に塗布する場合、光感作作用に気をつけなければならないようです。ハーブは難しいですね。

わたしは自分で育てた無農薬のJohnで浸出油剤(infused oil) を作り、そのオイルで石けんを作ってみたかったので、計画通りに進みたいと思います。


乾燥させたJohnを密閉容器にぎゅうぎゅう押し込み、そこへオイルをヒタヒタに注ぎます。冷浸法をとりますが、小麦胚芽油は加えていません。(加えるべきなんでしょうね、でも今手元にないし)
b0276777_12014255.jpg


新春に本業関係の試験をひとつ受けるのだけど、それに合格した後は1年くらい他の資格はとれないので、その間に石けんとアロマとハーブの講習を受けに行きたいなあ。


[PR]
by chocottie | 2016-10-18 11:37 | myちょこっ手★石けん | Comments(10)

John 収穫


そして、Johnを収穫しました。

b0276777_11511310.jpeg


b0276777_11512585.jpeg
徒長し過ぎていますが元気です。
乾燥後、オリーブオイルに漬け込んで浸油剤にします。
そうしたらハーブオイルとして石けん作りに使用します。
b0276777_11510140.jpeg
しっかり刈り込みましたので、冬を越して春にはまた成長してくれるよう祈ります。
そして来年こそは、花を咲かせてみたいです。







[PR]
by chocottie | 2016-10-12 11:57 | ガーデニング覚書 | Comments(4)

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。だんだん復活して来ましたがブログを頻回に更新していません。その代わりにInstagramを始めました、こちら「manisbutabubble」で検索してください。


by エイコ
カレンダー