タグ:ご当地キティちゃん ( 6 ) タグの人気記事

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by chocottie | 2017-01-23 06:34 | 日常の雑記
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by chocottie | 2016-10-04 15:00 | 日常の雑記
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by chocottie | 2016-10-03 20:30 | 日常の雑記

パイナップル・ケーキ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by chocottie | 2016-10-03 16:30 | 日常の雑記

後ろ姿

休みの日に朝の6時から起床するなど滅多にありませんが、今朝は理由があり、早くに起きました。

一ヶ月くらい前でしょうか。わたしの部屋の机の上をチビ家守君がはっていました。トカゲだってまあまあ大丈夫なのですが、家守君だけは理屈ではなく苦手で、腰が抜けそうになります。あの質感がちょっとダメなのです。影で形を見るだけなら、案外かっこいいとも思うのですが。

その時のことを詳しくお話します。
多分体長3センチほどの小さな家守君でしたが、腰が抜けたわたしは「ひゃー、助けてください、お願いしますお願いします」と階下の父を呼び、事情を話し、捕獲してもらい庭に放してもらったのです。その日の夜はとにかく自分の部屋にいるのが怖くて、どこから入ったのかなども想像がつかなくて、就寝時もリクライニングソファーの上に丸まって眠りました。夏の間はベッドのある部屋は西日が強く入りとても暑いのです。ですからその間は自分部屋の床で、寝転がって眠っています。(笑)

でも、もしも家守君が、寝ているわたしの近くにはってきたら。

心臓発作は免れません。あるいはわたしが心臓発作を免れても大騒ぎして起こされる両親が可哀想です。しばらくの間はリクライニングソファーに丸まって眠り、腰を悪くしました。

どこから家守君は入ってきたのか。必死に考えました。そしてひとつ思い当たることがありました。

ペルセウス座流星群です。

8月半ばのペルセウス座流星群の見られる日の夜半、わたしは部屋の窓を開けっ放しにし、ベランダにしばらくの間、出ていました。星座を探すアプリを起動してペルセウス座流星群を探していたのです。

その間窓は開けっ放しでした。部屋の電気を消していましたが、机のところのデスクライトだけは付けていたのです。灯りに吸い寄せられるようにして家守君は餌を求めて入ったのでしょう。

来年のペルセウス座流星群の観察は、絶対にベランダからはしないぞと心に刻みました。

それでなぜ、早起きをしたのか、という話がまだできていませんね。(笑)

雨戸を閉めるためです。

台風は本日の18時頃最接近しそうです。しかも台風の進行方向の左巻き側に入ります。風も雨も強そうですので雨戸をしめたり、庭の飛びそうなものをくくったり準備が必要です。

「雨戸のところに、家守がいたのよ、はさみそうになったわ」

と少し前に母が笑っていたのを、背筋の凍る思いで聞いていたわたしに、一人で雨戸を閉める勇気などありません。早起きをし、母に立ち会ってもらいながら、雨戸を閉めました。雨戸は無事に閉めることができました。ほっと一安心です。





さて、本日の本題です。(前置きにもならない関係ない話が長すぎますね)


b0276777_08020137.jpg

左から、和歌山の浦島太郎、北海道のメロン、群馬の文福茶釜、北海道のいくら丼です。

興味のない人には、まったくどうでもよい類のもの。(笑)




b0276777_08020272.jpg

浦島太郎は細部までよくできてるし亀が可愛いから、メロンは後頭部のメロンを切り取って自分で食べるシュールさ、文福茶釜は自身が狸となって茶釜に入るキティのラブリーさ、いくら丼はいくら自身が丼に入り自らを食べるシュールさ、が気に入っています。
自分で買ったり、いただいたり、せしめたりしているご当地キティちゃんたち。

ジンギスカン・キティをビニール傘のチャームにしたため、メロンと浦島太郎を家の鍵のチャームに新たに加えました。

よーくよーく見ると、年季の入っているいくらキティの顔がハゲハゲです。(笑)

ちなみに、赤鬼は登別温泉で買ったもの。可愛かったので旅の記念に買いました。ふふふ。


[PR]
by chocottie | 2016-09-20 07:53 | 日常の雑記 | Comments(14)

ご当地キティちゃん

b0276777_10305614.jpg

先週行った和歌山のホテルで見つけた、ちょっと好みのタイプのキティちゃん。
ご当地キティちゃんを集めていますが、どれでもよいわけでは無いんです。



浦島太郎伝説バージョン
b0276777_10305640.jpg

b0276777_10305733.jpg



和歌山の温州みかんを摘む若い娘さんを模したバージョンも籠を背負っていたりキュートだったので購入。(富山の薬売りキティちゃんに通じる、お仕事に励むバージョンで心をくすぐられました)
でもそれは母が欲しがったのであげました。だから写真がありません。


去年北海道で、頭にフォークが刺さるジャガイモキティちゃん頭がメロンになっていてその頭であるメロンの一部をかじるキティちゃんを買って以来、なかなかよい作品に出会えていませんでした。

いやあ、久しぶりに気に入ったのがあって嬉しいです。

[PR]
by chocottie | 2016-07-16 10:16 | 日常の雑記 | Comments(10)

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。だんだん復活して来ましたがブログを頻回に更新していません。その代わりにInstagramを始めました、こちら「manisbutabubble」で検索してください。


by エイコ
カレンダー