お久しぶりです。皆様お元気ですか。

昨年末、アルガンオイルで作った石けんを使用し、その素晴らしいさにトリコになり、自分の作った石けんが嫌になったため、しばらく石けんを作っていませんでした。

アルガンオイルはとても高価で、わざわざ購入して石けんを作るより買った方が安いのかなと、その石けんは買っています。

いろいろ文献やレシピを参考にし、やっぱり石けんの地になる部分のオイルの配合が大切よねと、スイートアーモンドオイルをしっかりとした分量使った石けんを作りました。



★材料

スイートアーモンドオイル
ホホバオイル
オリーブオイル
ココナッツオイル
パームオイル
苛性ソーダ
精製水


◆オプション

〈パウダー〉
オリーブリーフ
ココナッツミルク
オレンジピール

〈クレイ〉
カオリン

〈スクラブ材〉
コーングリッツ

〈オイル〉
アプリコットカーネルオイル

〈精油〉
スイートオレンジ
ゼラニウム
シダーウッド

b0276777_1142269.jpg

b0276777_1142364.jpg

b0276777_114267.jpg


コーングリッツと精油、アプリコットカーネルオイルは全体に混ぜ込み、
石けんの地を三等分。
白色系のカオリンクレイとココナッツミルクパウダーは一緒に。
オリーブリーフパウダーとオレンジピールパウダーを一緒に。
三色作って型に流し込みました。



スイートオレンジとゼラニウムの組み合わせに、シダーウッドを入れると甘い深みが増す気がします。



一ヶ月後が楽しみです。

More
[PR]
# by chocottie | 2014-05-16 10:44 | myちょこっ手★石けん | Comments(2)
一ヶ月前に仕込みをしたカロチーナ•オレンジーナ。



b0276777_16184127.jpg



出来たての石けん。

カロチンやビタミンEが多く含まれるレッドパームオイルを使用しているので、肌荒れに効果ありです。


カロチン石けんを作る方はとても多いですね。わたしもその一人です。



✳︎ ✳︎
[PR]
# by chocottie | 2013-12-16 16:10 | myちょこっ手★石けん | Comments(6)

酒粕石けん ふたたび

先日。

1リットルものオイルをゴミにして凹みましたが、そのあと酒粕液を作りリベンジ。



おかしいことに、コーヒーフィルターでは酒粕液をこすことはできませんでした。みんなのレシピと何が違うの?


b0276777_2214766.jpg


作戦通り、オイルは精製水のみで苛性ソーダを溶かしたもので混ぜ、鹸化したところで酒粕液を投入。
少し生地がガバガバしたような気もするのですが、進めていき、型入れしました。

温度が上がりすぎるのが怖いので、保温庫の蓋を少しうかして設置。

色はきれいなオフホワイト。
あとはジェル化せずに固まってくれれば!



この続きも記録します。


★ ★ ★
[PR]
# by chocottie | 2013-11-14 20:40 | myちょこっ手★石けん | Comments(2)
b0276777_225453.jpg

b0276777_2254666.jpg

b0276777_2254659.jpg

b0276777_2254720.jpg

昼間、酒粕石鹸を大失敗したあと、ふて寝をしました。

晩御飯に味噌煮込みうどんを食べたら、カロチン石鹸作りたくなりました。

カレンデュラ•インフューズド•ウォーターを精製水の代わりに使いました。


b0276777_2254993.jpg

オレンジの香り。

オレンジ色、カロチン色の石鹸。

名前は『カロチーノ•オレンジーナ』といたしましょう。


✴︎ ✴︎ ✴︎
[PR]
# by chocottie | 2013-11-09 21:58 | myちょこっ手★石けん | Comments(6)

Felted Soap 使用感

b0276777_9434271.jpg


作ったフェルティッド•ソープを
早速使ってみました…

結論から言うと『ウールのフェルトを使うべきだったわね…』です。

使用感をあまり考えていなかったのと
メリノウールのフェルトの在庫がなかったのとで
アクリルのフェルトを使ったのです。
ゴワゴワします…
昔使ったことのあるヘチマを思い出しました。水切れの感じとゴワゴワ感がよく似ていました。
その分、体の汚れは落ちやすいかなという印象もありました。


水をつけて手のひらでクルクルこするとすぐに泡立ちます。それはとても良い点かな。

しかしシャワーをしながらフェルティッド•ソープで体をこすると
水がかかって石けん分が流れていきます、当たり前だけど。

裸の石けんは、水がかかることでまた泡立ちがよくなるのですが。

また、裸の石けんは、手の中でクルクルこするときにで来てくるグリセリンっぽいヌルヌル感があるけれど、フェルティッド•ソープにはそれがありません。



【結 論】

*ウールのフェルトで作り直してみよう!

*フェルトの厚みをもっと薄くしよう!



○○○○☆
[PR]
# by chocottie | 2013-10-15 09:31 | myちょこっ手★石けん | Comments(4)

Felted Soap

今まではその存在は知っていても、自分が作りたいとは思っていなかったフェルティッド•ソープ。

どうして作りたくなったかというと。

b0276777_1513266.jpg

b0276777_15132733.jpg

b0276777_15132783.jpg

これ。
とある冊子のフィンランド特集の中にあった記事。こちらの素敵な方が作っているというフェルティッド•ソープをみて、まあなんて可愛らしいのかしら!!と絶叫。







本日、初めての作品を作ってみました。

b0276777_15132815.jpg

こんな感じで用意をして、今回は数ヶ月前に作ったシナモンココアマーブル•スパイシーを中にいれます。







一時間後。




b0276777_15132966.jpg







あら…やだ。

何かがちがうわ。
可愛くない。




あ、撮りかたじゃないの?






b0276777_15132952.jpg


うーん。




あ、ところでこのカゴいいでしょう?
フードがついてるの。

b0276777_15133041.jpg

閉じるとこんな感じ。
アジアン雑貨店で一目惚れして買いました。




むむむ。


たぶんね、敗因はね、形にあるとおもうの。玉子っぽいオーバルがいいのよ。あと、白色。真っ白な繭みたいな感じにワンポイントが可愛いのよ。


そうなるとね。
わたしの石鹸は四角ばかりだから、オーバルを作る工夫をしなくちゃなんない。


オーバルかあ…

さて、どうしたものやら。



[PR]
# by chocottie | 2013-10-14 15:03 | myちょこっ手★石けん | Comments(4)

Goats Milk Soap-Cocoa Marble

久しぶりに石けん作り。
b0276777_1610126.jpg

b0276777_16101358.jpg




今回のゴーツミルクは、溶け崩れを防ぐために、ジャスミン•インフューズド•ウォーターを使っていたのを、シアバターに変更して作りました。

b0276777_16101447.jpg



香りは冬に向けてアーモンドFOとココアパウダーでつけて。

かわいいマーブルになるといいな。
b0276777_16101220.jpg




[PR]
# by chocottie | 2013-10-10 15:52 | myちょこっ手★石けん | Comments(2)
b0276777_118172.jpg

シナモンとココアのマーブル石けんを作りました。


香りに、少しタッチをつけたかったので、
オレンジピールパウダーとフランキンセンスパウダーを入れたら、
ベースカラーがオレンジがかり、
シナモンとココア、それぞれのカラーが似た調子になってしまった。

マーブルがぼんやりし、作ったわたしにしか、わからないかも?

EOはタイトルの通り。
甘くすぱいしーなスパイシーな上がりを目指しています。


[PR]
# by chocottie | 2013-05-20 11:03 | myちょこっ手★石けん | Comments(4)

庭仕事の石けん

b0276777_1517390.jpg


庭仕事をすると手が汚れます。
スクラブで汚れを落とし、クレイで汚れを吸着し、コーヒーで消臭作用もある石けんをつくりました。
シアバターを配合し、溶け崩れを抑え手の保湿効果もあるようにしました。


b0276777_1517221.jpg



羊羹か黒砂糖かといった風合いですね。


★★
[PR]
# by chocottie | 2013-05-14 15:10 | myちょこっ手★石けん | Comments(6)

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。だんだん復活して来ましたがブログを頻回に更新していません。その代わりにInstagramを始めました、こちら「manisbutabubble」で検索してください。


by エイコ
カレンダー