ちょこってぃ


ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。だんだん復活して来ましたがブログを頻回に更新していません。その代わりにInstagramを始めました、こちら「manisbutabubble」で検索してください。
by エイコ
カテゴリ
最新のコメント
わー、すごい! 化石発..
by kyokocat at 12:58
すごーーい! エイコさ..
by haruka at 12:13
ステキに仕上がりましたね..
by bluerose-lace at 23:55
これは絶対喜ぶと思う! ..
by tarohanaazuki at 23:36
こんな風に仕上がるのか~..
by pinochiko at 19:59
これ、本当は売ってるやつ..
by Meri-koenji at 19:25
★harukaさん こ..
by chocottie at 19:22
化石発掘の現場みたいで、..
by haruka at 12:22
> Meri-koenj..
by chocottie at 10:14
> ui-tanaさん ..
by chocottie at 10:12
あっ、記事がアップされて..
by Meri-koenji at 21:38
とっても可愛いのに残念や..
by ui-tana at 22:03
> bluerose-l..
by chocottie at 20:04
> tarohanaaz..
by chocottie at 20:03
> butanekoex..
by chocottie at 20:00
> 371230さん ..
by chocottie at 19:58
恐竜かわいいですね。怖く..
by bluerose-lace at 18:00
どうして??? うちの..
by tarohanaazuki at 14:33
あらら! ポキポキだわ..
by butanekoex at 14:30
アップまってまーす(o^..
by 371230 at 13:43
リンクはフリーです
リンクしてくださる方はどうぞ宜しくお願いします。

定番の石けん

Rosehipを定番の石けんにしようと試行錯誤しています。
b0276777_10474404.jpg


カロチーノ・オレンジーナには迷いなしです。
b0276777_10511880.jpg


地味に仕込みを続けている手作り石けん。
今年はデザイン石けん作りを頑張ろうと決めて少しは作りましたが、あと2ヶ月で2016年も終わります。まったく成果のないままで、反省することしきり。
2017年はもっともっとアグレッシブに行きたいものです。









おまけ。
b0276777_10583556.jpg



[PR]
# by chocottie | 2016-11-06 12:09 | myちょこっ手★石けん | Comments(12)

北海道の皆さん助けて〜〜「いももち」

北海道から直送されてきたキタアカリを使って、いももちを作りました。初いももちです。レシピを検索すると入れる片栗粉の量がもうぜーんぜん人によって違っていてどうしたら良いかわかりません。

ひとまず、ジャガイモ200gに対して大さじ3杯の片栗粉をいれました。

北海道の方、本当のいももちの割合を教えて下さいませ。

b0276777_01504476.jpg


それから、タレの割合も教えて下さいませ。クックパッドで一番人気のレシピの通り作ったタレは片栗粉がすごーく多くて、なんだかみたらし団子のタレのようになってしまいました。

もちろん美味しかったのですが、北海道で食べてるいももちと同じかと言われると…なんか違うのです。

助けて下さいませ〜〜!

[PR]
# by chocottie | 2016-11-06 06:00 | 北海道うまいっしょ | Comments(4)

塩田〜野間灯台〜犬だらけのレストラン@知多半島

b0276777_11415993.jpg

ここ。夏に行った流下式の塩田


この日は海水が止まって天日干しをしていました。塩がくっついて真っ白になってます。
b0276777_11420057.jpg


前回は臨時休業で入れなかった食と健康の館で、美浜の塩ソフトを食べます。
b0276777_11420018.jpg


薄っすらと青色に着色してあるようで、海水の塩で出来てますよ〜〜的な演出がされているようです。塩甘いのって美味しいね。
b0276777_11420196.jpg



道路を挟んだ向かいは海水浴場と野間灯台。
b0276777_11420272.jpg


岩盤がカッコよくて写真を撮りました。
b0276777_11420296.jpg


セントレアに向けて高度を下げながら飛んでいく飛行機。
b0276777_11420381.jpg


浜をぶらぶら歩いてたら、浜から上がっていける階段がありました。引き寄せられて行くと、レストラン。
お昼ご飯を豪勢に食べました。テラスでのんびり食事を待つ間、お日様が気持ちよくて堪りませんでした。
ここ、「翁」というぱっと見普通のレストランなのに…
b0276777_11420413.jpg

b0276777_11420400.jpg

ここの「翁」さんには、ものすごい数のワンちゃんたちが集っていたのです!

キャバリアx1
マルチーズx1
コッカースパニエルx6
柴犬x3
ミニチュアダックスx3

すごいでしょ。そんなに大きくないお店なのに!!
(飼い主さんたちの楽しい時間を邪魔できないので写真はありません)

きっと犬好きには有名なんだろうな。



知多半島を後にして、セントレアにて約1時間もジェットスターが離陸するのを待っていたのに!
1時間もの間、他の飛行機が離陸するのを見て、離陸位置を確認していたのに!
肝心のジェットスターは、滑走路のものすごく手前の方で離陸したため、わたしの前を通る頃にはこんなに上昇している上にちっちゃくなってて!!
思わず、「離陸位置、早すぎ!」と口にしていしまいました。(笑)
b0276777_11420508.jpg





三日間のちょこっとリップはこれでおしまい。

祝・雨女、返上!!
[PR]
# by chocottie | 2016-11-05 12:00 | ちょこっとリップ | Comments(6)

観光農園花ひろば@知多半島

10月30日 くりこもちを手に入れてホクホクしながら中央道を名古屋に向かって進み、知多半島へやってきました。
観光農園花ひろばのコスモス畑が御目当てです。
b0276777_09005572.jpg

b0276777_09005614.jpg

たくさんの人がコスモス畑を楽しんでいました。
こちらでは、ハサミを渡されます。10本までコスモスを切り花にして御持ち帰りできるのです。

なんの迷いもなく、根元に近いところからパチっとコスモスを切ります。
b0276777_09005740.jpg



向日葵も咲いていました。
b0276777_09005853.jpg

b0276777_09005814.jpg


b0276777_09005933.jpg


ふと、周りをみますと。

((((;゚Д゚)))))))

花を本当に一本で切っているような人々がいました。葉っぱもつけず、コスモスの花をぴらーんと一本で!

えっ、一本って、その一本?

((((;゚Д゚)))))))

それじゃあ、花持ちしないじゃーん!!

とにかく不安になったのだけど、一本の定義はなかったんだしと、さらに周りを見ると私たちと同じように切ってる人もいたので、そのまま続けることにしました。

Nちゃんの分も合わせて20本も切っても、飛行機で持って帰れないNちゃんの分まで自宅の花瓶に入りきりません。



この辺で手を打ちました。
b0276777_09010043.jpg



記念撮影。(笑)
b0276777_09010149.jpg

b0276777_09010144.jpg






最後はお約束の顔出し。
b0276777_09010236.jpg


これからの季節、向日葵が見頃になるそうです。向日葵も幅が広いのですねえ。
お気づきかもしれませんが、日曜日もぴーかん。雨女、返上いたします。



[PR]
# by chocottie | 2016-11-05 06:00 | ちょこっとリップ | Comments(10)

くりこもち@満天星 一休

b0276777_08415222.jpg

土曜日 夕方の満天星一休。





秋の中津川といえば、くりきんとん。
くりきんとん、もちろん食べましたが、今回の旅ではこの「満天星 一休」のくりこもちを食べることも目的の1つでした。

中津川市民が、くりきんとんよりテンション上がるらしい「くりこもち」。本日中にお召し上がり下さいな鮮度のため市場に出回らないとか。

土曜日に、妻籠宿〜桃介橋〜付知峡 岩魚の里 峡〜付知峡散策〜おんぽいの湯〜熊谷守一つけち記念館〜道の駅 花街道つけちと周って散々時間を使い尽くしてしまったため、中津川市内にある満天星 一休のお店に行けたのは夕方。

お店に入ったものの「くりこもち」は売り切れていました。聞けば午前中には売り切れてしまうとのこと。では明日の日曜日は何時開店ですか?と時間を聞き、この日は諦めました。



翌朝。中津川から知多半島へ向かう前に、満天星一休に寄り道しました。


朝、8時半のお店の構えは朝日に輝いて見えました。
b0276777_08415254.jpg


そうして手に入れたくりこもち 9個入りがこちらです。

b0276777_08415385.jpg


b0276777_08415461.jpg

つきたてのお餅にくりきんとんをポロポロ状にしたものをまぶしてあるようです。
これがまた! 美味しいのです! 確かにくりきんとんより良いかも!

片手に載るほどの小箱です。あっという間に平らげてしまいました。



ちなみに、くりきんとんですが。
中津川では、この時期だけ、いろんなお店のくりきんとんの入ったセットを2種類販売しています。ささゆり風流。迷いましたが、風流を買いました。7つのお店のくりきんとんと、くりきんとんに合うようにブレンドされた紅茶付き。くりきんとんの単価は230円から300円弱なのでまあ適正価格かな。
b0276777_08415403.jpg

b0276777_08415569.jpg

7つのお店のものを食べ比べると、全部少しずつ特徴があって面白かったです。




↓おまけ。道端の山栗。
b0276777_08415698.jpg

b0276777_08415791.jpg


[PR]
# by chocottie | 2016-11-04 12:00 | ちょこっとリップ | Comments(10)

【クイズの答え】熊谷守一つけち記念館

b0276777_09371813.jpg

b0276777_09371954.jpg

b0276777_09372071.jpg

熊谷守一つけち記念館リンクはこちら。
なかなか奇抜な外観の美術館です。猫のモチーフがサインになっているようです。熊谷守一好きには一目でわかるモチーフだし、知らない人でもおっと目を引きますよね。


館内は撮影できないのですが、撮影できる場所もありました。

b0276777_10050888.jpg


バックには付知川と山々。
手に入場チケットを持っているのですが見えませんね。

拡大チケット↓ 『斑猫』
b0276777_09372162.jpg

あんまり可愛くて、根付とかクリアホルダーとか、買ってきちゃいました。



もう一点、館内で気に入ったもの。
それがこちらです。
b0276777_09372603.jpg

エレベーターのサイン。カッコイイ。
3人まで…というわけではないでしょうが、先ほどまで散策していた付知峡の不動滝や仙樽の滝への吊り橋を思い出します。

なぜか?

それはね。

こんな看板が吊り橋の手前にあったからです。
b0276777_09372767.jpg



3人以上同時に渡れない吊り橋とはこちらです。

b0276777_09372859.jpg




さすがにこの吊り橋はかなり怖くて、Nちゃんがうひゃうひゃ言いながら吊り橋の上から恐る恐る遥か下方にある谷底を撮影したのがこちら。
b0276777_09372928.jpg



不動滝も、撮影したにはしたのだけど。怖すぎて、こんな写真しかないの。
b0276777_09372903.jpg


むむっ。
私の写真では何も伝わりませんね。滝好きな方の素敵な紹介ブログをリンクしますので、付知峡にご興味のある方はそちらをご覧ください。
ゆかりんの滝好きブログ
この方は何のことはないように書いてらっしゃいますが、不動滝は爆音とともにすごい水量の水が落ちていて、その滝は上から覗き込むようにしなければ見ることができません。高低差が物凄くある滝壺を覗き込むと胃の腑が…ぞぞぞっとして腰が抜けそうになりました。

[PR]
# by chocottie | 2016-11-04 06:00 | ちょこっとリップ | Comments(6)

花々 おまけ@妻籠宿

b0276777_09505465.jpg

b0276777_09505462.jpg

b0276777_09505525.jpg

b0276777_09505603.jpg

格子の窓や屋根の梁を伝う糸瓜があんまりにも見事だったのです。



だから…





b0276777_09505742.jpg

b0276777_09505844.jpg

こんなに必死に!撮っていたようです。
笑っちゃいますね。



この糸瓜。こんな大鉢で育ててたんです。建物の正面はもっとハッキリと糸瓜が伝っていて格好よかったんです。写真を撮り損ねました。
鉢でこんなに立派に育てられるなんて、しっかり管理をさせているんだろうなあと感心しました。
b0276777_09505942.jpg



[PR]
# by chocottie | 2016-11-03 12:05 | ちょこっとリップ | Comments(8)

花々@妻籠宿

b0276777_08461629.jpg

格子に藁で編んだ吊り下げ式の花瓶が映えていました。
b0276777_08461775.jpg

b0276777_08461720.jpg

b0276777_08461809.jpg

b0276777_08461992.jpg



街並みに素朴な花々が似合います。菊の季節ですね。
b0276777_08462068.jpg



水辺に山野草。
b0276777_08462000.jpg



ちょっとした木立に紫式部。
b0276777_08462138.jpg




コスモスが風に揺れて青空と宿場の木造建築に花を添えていました。
b0276777_08462279.jpg


[PR]
# by chocottie | 2016-11-03 12:00 | ちょこっとリップ

【クイズ】この猫をご存知ですか

b0276777_04370822.jpg

この猫をご存知ですか。
この写真は建物の壁に貼り付けてある猫を撮影したものです。

今回のちょこっとリップで出会ったもう1匹の素敵猫さんです。

答えは後ほど。
[PR]
# by chocottie | 2016-11-03 06:05 | ちょこっとリップ | Comments(8)

妻籠宿の猫

今回のちょこっとリップでは素敵な2匹の猫に会いました。



まずは1匹目。



妻籠宿で風格のある綺麗な猫に会いました。
b0276777_04292004.jpg




じっと見つめていたら、こちらを向いてくれました。ぎゃっ、モフリタイ!!
綺麗な猫さんです。真っ白ではなくてグレーがかった毛やベージュがかった毛が混ざって体毛の色味に深さがあります。猫の品種はよくわかりません。何というのでしょうか。
b0276777_04292051.jpg



酒屋さんの猫さんでした。お家の人が呼ぶとすぐにお家の中へ消えていきました。
b0276777_04292189.jpg




寺下の街並みを見るつもりが、間違えて寺上へ上がってしまいました。
寺上から街並みの屋根を見ると、板葺きの屋根の上に屋根石を乗せた民家を見ることができました。周囲にはこのタイプの屋根はここだけでした。

道には迷ってみるもんだ。
b0276777_04292261.jpg



ああ間違えたねなんて、風情のある坂道を下ります。この先に細い路地があり、路地の先にあの猫がぼんやり佇んでいたのです。
b0276777_04292242.jpg




麗らかで良い日でした。
b0276777_04292392.jpg




[PR]
# by chocottie | 2016-11-03 06:00 | ちょこっとリップ

土砂降りの馬籠宿

10月28日金曜日は土砂降りでした。

セントレアから中津川へ向かう高速は土砂降りで前がよく見えず80kmくらいで走っていた所もあります。

デジャブ…が。

9月に両親と可児の花フェスタ記念公園に行った時も、土砂降りの高速を走っていました。

私が岐阜に向かって高速を走る時、土砂降りになること2回目。普通の雨ならいいんです。でも土砂降りはちょっと…





雨でも旅程は変えられません。
とにかく馬籠宿へ向かいました。
b0276777_09223792.jpg



本気で撮影する人はもうカッパ着用なほど雨が降っています。
b0276777_09223848.jpg

b0276777_09223966.jpg



風情があります。木曽路の最終地点、馬籠宿。
b0276777_09223904.jpg



この下の写真に降りしきる雨が写り込んでいます。縦の白い筋となって。(笑)
もう本当に土砂降りだったの!
b0276777_09224061.jpg



たぶん梅の木ですよね?時期がくると見頃とでしょうねえ。
b0276777_09224124.jpg



雨足が強いため、坂道の馬籠宿の道端の側溝はジャバジャバと音を立てて雨水が流れていました。
b0276777_09224157.jpg

結構な坂道です。昔の人はわらじや足袋で歩いたのかな、だったら滑って危ないじゃない?と中山道を行く昔の人々の暮らしを考えます。
馬籠宿のあと、宿泊地のホテル木曽路に向けて、中山道沿いに走る山道を行くのですが、こんな所を歩いて行くなんて健脚だなあと感心しました。他に手段がないのだからそうならざるを得ないのでしょうけど。人足さんは人様の荷物やあるいは人様を乗せて険しい道を行くのですよね。
水戸黄門を観るときにもっとそういう辺りに注目してみようと何となく的外れなことを考えました。





恵那山の登山口があるのかな?
b0276777_09224247.jpg

b0276777_09224314.jpg



この日はお昼ご飯を食べ過ぎて、お腹がいっぱいでした。おやきを食べたかったけど、ひとまず持ち帰れる焼き栗を買いました。写真がありませんがこの山栗、小粒だけど素朴な味わいですごく美味しかったのです。またどこかで山栗を見つけたらぜひ食べてみたいと思いました。
b0276777_09224355.jpg



予定ではこの後に妻籠宿へ行くつもりでしたが、明日は雨が上がりそうなので、今日はもうホテルへ向かいます。




[PR]
# by chocottie | 2016-11-02 12:00 | ちょこっとリップ | Comments(10)

【クイズの答え】岩魚の里 峡

岐阜県中津川は付知峡(つけちきょう)にある岩魚の里 峡(はざま)が、今回のクイズの答えです。


付知川沿いのキャンプ場エリアに入ると、車が一台ようやく通れるような沢へ降りていく山道を進みます。私は軽自動車だからよいけどワゴン車だったら谷底へ落ちそう…なんて思いながらナントカたどり着くまでにいくつもの分岐点があります。
その度に「峡はこちら」というお手製の看板を頼りに道を選択していきます。
一生たどり着かないのではないだろうか…と不安もピークになる頃ようやく駐車場とお店の看板らしきものがある場所へ到着します。
b0276777_02411626.jpg


ふぅーよかった。


さらにこんな看板がありまして、さらなる下降を促されます。
b0276777_02411783.jpg



森の中の階段をえっちらおっちら下がっていきます。
b0276777_02411792.jpg


そうすると「やじろ橋」という吊り橋にでます。これが昨日のクイズですね。岩魚の里 峡へ行く方以外通ってはいかんよ、という趣旨の注意書きがあります。
b0276777_02411815.jpg



ぼよよんぼよよんと跳ねながら楽しく吊り橋を渡ります。
b0276777_02411938.jpg



するとようやく、本当にようやく峡さんへ到着です。
b0276777_02411958.jpg



こんなに上天気!!
b0276777_02412068.jpg



楽しみにしていた岩魚料理を注文。岩魚の塩焼きに岩魚の甘露煮、岩魚の天ぷらと岩魚づくしです。


食事を引き立てている木製のプレートがかっこいい!tononoというブランド名で製作されています。
このプレートやテーブルを作っている方がBSプレミアムのイッピンという番組で紹介されたようです。
b0276777_02412192.jpg


岩魚のお刺身。初めて食べました。美味しくて美味しくて感動しました。
b0276777_02412197.jpg



お蕎麦もついてきます。満腹。
b0276777_02412270.jpg





[PR]
# by chocottie | 2016-11-02 06:00 | ちょこっとリップ | Comments(8)

【クイズ】吊り橋、ここは何処でしょう

b0276777_08532203.jpg

橋クイズ、2問目です。

この吊り橋は何処にある吊り橋でしょう。
橋の下は美しいエメラルドグリーンの川。
吊り橋は階段式です。
b0276777_08532371.jpg

吊り橋を渡り下へ降りると、紅葉の始まった山々を眺めながら、こんな清々しい清流と戯れることができます。
b0276777_08532446.jpg



清流から橋を見上げると、真っ青な空!!
b0276777_08532553.jpg



吊り橋の全貌はこんな感じ。
b0276777_08532543.jpg


私との対比で橋の大きさがわかります。
渡る時、ぼよよんぼよよんと跳ねて、吊り橋渡ってるぞ感を300%くらい楽しめます。
あるお店に行くためには、この橋を渡らなければなりません。
ここへ到着するまでに車一台がようやく通れる山道を進んで来ましたので、この吊り橋の登場で秘境感がさらにアップします。
b0276777_08532652.jpg


クイズと書きましたが、行ったことがある人しかわからない、あるいは旅番組などで紹介されたのを観たことがある、などがなければさっぱり何処なのかわからないはずです。吊り橋自体が有名なのではありません。

なのでヒントを出します。
吊り橋の先にあるものはお店。
お店ではこんなものをいただけます。
写真は、魚を綺麗に食べることができて満足したので撮影したものです。(笑)
b0276777_08532737.jpg



[PR]
# by chocottie | 2016-11-01 12:00 | ちょこっとリップ | Comments(10)

【クイズの答え】福沢桃介が架けた橋

b0276777_07414815.jpg

こちらがクイズの答えです。

この姿を見れば、分かる方も多いかもしれませんね。
b0276777_07414987.jpg



長野県木曽郡南木曽町にある【桃介橋】です。言うまでもなく木曽川にかかる橋です。
桃介橋に関するデータはこちらから。こちらには動画があります。

晴れ渡る良い青空に吊り橋のワイヤーが美しいです。また格子状の影が木製の橋の上に落ちている様が情緒があります。
b0276777_07414901.jpg


私を入れた写真を見てください。橋の立派さがよくわかります。
b0276777_07415097.jpg

↑上の写真で私がデジカメで撮った写真が↓こちらの河の水。
前日が土砂降りでしたので、河の水は唸り声をたてていました。
b0276777_07415184.jpg


他にも桃介橋に観光に来ている人々はちらほらいました。そんな中、国道19号線側から、スーパーの買い物袋を下げて全長247mの長いつり橋を渡ってくる青年が一人いて、彼の生活の中ではこの橋がとても役立っているんでしょうね。
生活圏内にこんな素敵な橋があるなんて!!しかも木曽川です。

ちょこっとリップに曇天は付き物。それなのにこんなにピーカンで私のテンションも上がります!

桃介橋の前に妻籠宿を堪能しています。そしてこの後、さらに素敵な吊り橋のある場所へ向かいます。

つづく。

[PR]
# by chocottie | 2016-11-01 08:00 | ちょこっとリップ | Comments(4)

本気で撮影する人々@セントレア

b0276777_09134701.jpg

2016年10月30日セントレア展望デッキにて。

夕焼けが綺麗だったのでNちゃんを見送りがてら展望デッキに行きました。

最も滑走路に近い展望デッキの突端はこんなすごいことになっていました。

b0276777_09134819.jpg

沢山の人!!




そして!




本気で写真撮影に来ているカメラが大好きな、あるいは飛行機が大好きな人々!
b0276777_09134825.jpg

b0276777_09134957.jpg

b0276777_09135044.jpg


いやあ、ちょこっとリップの最中にもいつも感じるけど、
みんな高そうなカメラに高そうなレンズ、重そうなカメラ関係の入ってるっぽい鞄をいくつも持って、
本気で撮影している人の多いこと多いこと。

さぞかし素晴らしい写真を撮っているのだろうなあ。

iPhone5で夕焼けを撮る私の周囲では、キーカシャッ、あるいは連写でキーカシャシャシャシャシャシャッというシャッターを切る音が、飛行機の離発着のたびに、たたみかけるようにあちらから聞こえ、
シャッター音の音楽会のようでした。





本気で撮影する人々の他には、当然デートな恋人たちもいて、見送りの家族なんかもいて、一人だった私は耳をそばだて皆さんの会話を楽しみました。

中でも一番面白かった会話を2つほどご紹介。

【恋人たちのオモシロ話】
飛行機が伊勢湾方向から飛んできて滑走路に着陸しました。着陸した飛行機は逆噴射して速度を落としていきますが、もちろん大音量が響き渡ります。

ゴオオオオオオオオー

滑走路をスピードダウンして走っていく飛行機を見ていた恋人たち。

男「あれっ?あの飛行機、行くのやめちゃったね。気が変わったのかな?」

女「………着陸したんだよ。」

世の男性の皆さん、知らないことはあまり口にしないほうがいいかもしれません。(笑)



【恋人未満なカップルのオモシロ話】
風が強く寒い展望デッキ突端。

女「うわあ!寒いねえ!」

女性は薄着でした。

男「これ、着ます?」

男性は上着を脱ぎ女性に着せようとしました。

女「えー、いいのいいの、大丈夫だから。」

男「オレ、全然寒くないっすよ!着てください!」

女「いいのいいの、本当にいいの。」

男「ほら、脱いでも全く寒くないっす!」

女「やめて、こういうの、恥ずかしいから、本当、やめて!」

世の男性の皆さん、男性に衣類をかけてもらい、喜ぶタイプの女性と、嫌がるタイプの女性がいます。

世の男性の皆さん、男性に自分のバッグを持ってもらうと嬉しい女性と、それは違うと思ってる女性がいます。

ご注意を。
[PR]
# by chocottie | 2016-10-31 18:00 | ちょこっとリップ | Comments(6)

【クイズ】この橋は何という橋?

b0276777_07211812.jpg

この部分だけで橋の名前を当てられる人がいると思うのです。例えば橋マニアのジャックさんとか。(最近ではお忙しくてブログから遠ざかっているけれど)





有名な河(一級河川)にかかる橋です。
b0276777_07211975.jpg






足元はこんな風。
日本最大級の木製の吊り橋です。
b0276777_07211999.jpg









週末にちょこっとリップに出かけてました。ぼちぼち更新します。


[PR]
# by chocottie | 2016-10-31 07:14 | ちょこっとリップ | Comments(10)

BANH MI 〈バインミー〉

b0276777_08133182.jpg

なんちゃってバインミーを作りました。
なんちゃってな理由は以下の2点。

① バインミーを食べたことがない

② 肝心のバゲットに米粉がはいってない&パテとかペーストが近所で買えずそれがない&シラチャーがない

Σ(゚д゚lll)

やめて! それじゃバインミーと違いますって言わないで。

クックパッドで検索して一番ビビっと感じたレシピを採用しました。お野菜の甘酢にバルサミコ酢を使ったし、お肉は生姜焼き風なので全体的に茶色く絵面が悪いですが気にしない。

唯一、バインミーぽく見えるグッドポイントはパクチー。(笑)

叔母が、ご近所の中国人女性からたくさん頂いた苗を、ふた株もらい受けたのです。おかげでバインミー風なサンドウィッチができました。


くるくる巻いてキャンディのように。水玉のマスキングテープは、ばあばさんにいただいたもの。渋めのデザインのマスキングテープは自分では買わないタイプだけど、使ってみたらその素敵さに気づきました。ばあばさん、素敵な気づきをありがとう。
b0276777_08133226.jpg


パテとかレバーペーストとか、どうしてうちの近所には売ってないのか!!
本物のバインミーを食べてみたい。ベトナム料理やさんだって近くにはないし。

美味しいホンモノを知らずして、ソレは作れず、ズラ。

[PR]
# by chocottie | 2016-10-30 06:00 | 日常の雑記 | Comments(8)

起死回生のレモンバーム

b0276777_23071323.jpg

今度こそ「もうあかんな」と思ってました。
6月には雨に打たれて葉が黒ずみ、7月は虫に食われて葉がなくなり、8月は日照りのような酷暑に枯れ枝のようになっていたのです。
そろそろ根を抜いてしまおうかと見てみると、起死回生です。わさわさと茂っていました。
こういうところ、本当に見習いたいです。

持てる力を温存し、発揮するタイミングを外さない。

植物たちはカッコよくその姿を持って私に教えを授けてくれるのです。



【皆様へ】
昨日の記事で書いたことへ、たくさん激励の言葉をいただきありがとうございます。
説明が足りませんでしたが、私は認知症ユニットで働いていますので関わる全ての高齢者が、24時間ケアが必要な自宅では生活が困難な認知症の方、あるいは精神疾患がありその上で認知症を併発している方なのです。
男女の区別がつきにくいショートカットの私に対して、自分の認知機能をフル活動させながら考えて話しかけてくれる。もうこれだけで相当嬉しいのです。
おもしろ馬鹿話を、と思って時々more storyを書きますが、それはなんというか職業別あるあるみたいな物なのです。
男女の区別が付かないと言われても、メガネを吹っ飛ばされても、ひっかかれても、殴られても、バカだなんだとなじられても、「もー、こんなこと言われちゃったあ!」と仲間内で喜んで話すあたり、もしかすると自分はマゾヒスティックmasochisticなのかな、ってニヤッと思う今日この頃。

[PR]
# by chocottie | 2016-10-29 06:00 | ガーデニング覚書 | Comments(10)

フルフル trifle

b0276777_22524631.jpg

めったにお菓子は作らないのですが、トライフルは別。そもそもトライフルはお菓子ではなくデザートかな。

好きなものを好き勝手な順番でカップに押し込んで、好きなジャムソースや、クリーム、プリンとか果物とか、遊園地みたいな賑やかさで楽しくて美味しいトライフル。

9月に作った栗の渋皮煮を食べるために、これを作りました。

生クリーム、カステラ、マスカルポーネ、イチジクのグラッセ、栗の渋皮煮、つぶあん、これらがぎゅっと入っています。
飾りは筆柿、次郎柿、栗の渋皮煮、ミントの葉。

このミントの葉を庭に摘みに行ったのが夜の8時ごろでした。
iPhoneの懐中電灯アプリを起動してその少ない灯りのもとに探したので、摘みながら、全く違う植物を摘んでたりして、なんてニヤニヤしながら行いました。

↓庭は光源がないとこんなに真っ暗なの。
b0276777_22524732.jpg



玄関先まで来て手の中のミントを確認。
b0276777_22524897.jpg


やあ、大丈夫。れっきとしたミントでした。

さて、頂きます。



More
[PR]
# by chocottie | 2016-10-28 06:00 | my ちょこっ手 | Comments(14)

indian summer

小春日和といえば。

(英語がやな人はばーっと読み飛ばして一番最後の写真のところまで、行ってください。小春日和が訪れるとつい歌っちゃう歌なんです。)

Breakfast in cemetery ♫
Boy tasting wild cherry
Touch girl, apple blossom
Just a boy playing possum

We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
And go our separate ways

What is that cheerful sound?
Rain falling on the ground
We'll wear a jolly crown
Buckle up, we're wayward bound

We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
And go our separate ways

I touch your hem you say
Let's stroll down Martin Way
Pick plums, abandoned farm
Who let norms come to harm?

We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
And go our separate ways

Cover me with rain
Walk me down the lane
I'll drink from your drain
We will never change
No matter what they say

We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
And go our separate ways

Motorbike to cemetery
Picnic on wild berries
French toast with molasses
Croquet and baked alaskas

We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
We'll come back for Indian summer
Cover me with rain ♫


小春日和というよりは秋晴れな日です。

b0276777_12175272.jpg


b0276777_12175208.jpg


[PR]
# by chocottie | 2016-10-27 12:00 | ガーデニング覚書 | Comments(6)

老木ローズマリー「もちゃっと」

b0276777_12132279.jpg

ふと思ったのです。

うちの老木ローズマリーは立性だけど、立性とかそういうの関係なく、もちゃっとしているな、と。
夏に新しく買ってきたローズマリーの苗(どちらも、立性)2つのうち1つは枯らしてしまったけど、
1つは元気にしていて、穂先がシュルッっとかっこよくなってるのです。

「シュルッっと」と、「もちゃっと」の違いは何から生まれてくるのかな。

新しく伸びてきた枝には比較的シュルッっと系の穂先が多くて、でも花がたくさん付いている枝はどうにも、もちゃっとしているのです。写真はもちゃっとの良い例。


[PR]
# by chocottie | 2016-10-26 12:06 | ガーデニング覚書 | Comments(8)

ローズヒップ石けん

b0276777_15103403.jpg

昨日、ローズヒップ浸出油をウル抽で作るための第一段階「粉砕したローズヒップをエタノールに漬ける」をしておきました。

今朝から第二段階、「エタノール漬けのローズヒップをオリーブオイルに入れてから全体を温めエタノールを飛ばし、それをろ過する」を行いました。時間と手間がかかります。だけど2日でできるのだから、冷浸法が二週間もかかることを考えれば早くて便利。

そうして作ったウル抽製法の浸出油、ローズヒップ・インフューズド・オリーブオイルをベースに、ローズヒップ石けんを作りました。前回の記事でぐるぐるかき混ぜてたものです。
デザインが成功か失敗かというと、背の低いモールドに入れたのは予想通り。背の高いモールドに入れたのはピンクの層が少なかったかな。
スワールとマーブルの間くらいの感じで混ぜた部分があるのと、二酸化チタンで色白にした層があるので、それが一ヶ月熟成した時にある程度、色の差が出るのかどうか、それがわからないと成功か失敗かがわかりません。決着は先に延びました。

材料は以下の通り。

インフューズド・オリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイル、苛性ソーダ、精製水、ローズヒップシードオイル、色材にキャンディカラーピンク、二酸化チタン、精油(パルマローザ、ゼラニウム、ベンゾイン)、ドライローズヒップ、特筆すべきはここ→自家製はまなしのローズヒップ
b0276777_15103546.jpg

(※写真内の酸化チタンは二酸化チタンの間違いです)
そうなんです!!
はまなしの木を2本手に入れ始めて実ったたったの数個のローズヒップをドライにし、それを粉砕して石けんに入れたのです!感無量!でもすっごく少量。だから石けんの最下層2センチくらいのところにちょびっと入ってだけ。でもいいのです。こういうことは自己満足の世界だから!




[PR]
# by chocottie | 2016-10-25 16:00 | myちょこっ手★石けん | Comments(8)

石けん液ぐーるぐる

b0276777_12561981.jpg

私が一度に作る石けんの量は1バッチが基本です。約1リットルです。

でも定番で作っている数種類の石けんはまとめて作る方が楽なので、近頃は倍の量の2バッチを作ります。

今日も2バッチ。ローズヒップの石けんを仕込みます。写真はまだベースの石けん液をぐるぐるかき混ぜているところ。

数日前から耳鳴りがあります。やばいぞ。くすりくすり。メニエールの薬を飲んで安静にすること。ストレス解消できることをすること。そう思って石けんを作っています。
ですがもしこの石けんの型入れの時のデザインが上手くいけばいいけど、失敗するとそれはかえってストレスになります。

そうしたら…

メニエールの薬を1日マックス量まで飲むことにしよう。
[PR]
# by chocottie | 2016-10-25 12:49 | myちょこっ手★石けん | Comments(8)

キタアカリ・ファイブ!

b0276777_16472808.jpg

b0276777_16472893.jpg

b0276777_16472977.jpg

今年も喜茂別のキタアカリが、Nちゃんちから届きました!北へ向けて叫びます、

ごちそーさーん!

写真が悪いですが、ホクホクのキタアカリにバターと塩辛をのっけて食べます。北海道へ行くまで、ジャガイモに塩辛のせて食べるなどという発想はありませんでした。

b0276777_16473028.jpg



職場の休憩室で、レンチンしたキタアカリを食べていたら「わあなにそれー!」とうめしおのニャースが目をキラキラさせて話しかけてきたので、ニャース特製のうめしおをジャガイモにかけて半分こしてあげました。
私のランチは半分無くなりました。ニャースは美味しそうな自慢のお弁当を持参しており、たっぷりとわたしのジャガイモも食べて、お弁当もがっつり全て平らげていました。ニャースはわたしに何もくれませんでした。
このニャースは、ちょっと抜けていて周りが見えないことで有名な人です。

お弁当もらったらお返しするのが常識です。皆さんはこんな失敗をしないようにね!

[PR]
# by chocottie | 2016-10-24 16:36 | 北海道うまいっしょ | Comments(12)

slow rise

早朝シフトの日は4時にiPhoneのアラームをセットします。アラーム音は起きる時間ごとに変えていて、4時には「スローライズ」というアラーム音を選んでいます。

このスローライズ。英語表記にすると恐らく slow rise となると思うのですが、先ほど目覚めた時にこれほど今の季節の朝4時に起きるにぴったりな音は無いなと思いました。

もしiPhoneをお使いの方で、朝の4時に起きる必要のある方は、ぜひこのアラーム音で起きてみてください。

柔らかく眠りから覚醒へ浮上できること請け合いです。

5時少し前の南西の空。
綺麗にオリオン座が夜空を航行中。
でもiPhoneに写ったのは一際輝く一等星っぽい星だけ。
b0276777_05183249.jpg

アプリstar walkを起動して同じ角度の夜空を見ると。
b0276777_05183341.jpg



今の気候が一年の中で一番好きなことも相まって、朝から気分がいいのです。

先ほど気づきましたが今日は日曜日ですね。おやすみの方はごゆっくり。私は仕事に行ってきます。
[PR]
# by chocottie | 2016-10-23 06:00 | 日常の雑記 | Comments(6)

うめしお

b0276777_20383175.jpg

職場のニャース(看護師)が手仕込みの梅干しを作った時の副産物らしい「うめしお」。液体を煮詰めて干すと、こんな綺麗な色の梅色のお塩ができるそうです。


私の作ったハーブソルトと物々交換。
先日送られてきた北海道米、新米のふっくりんことうめしおとで、おむすびを作りました。淡いピンク色でラブリー。
b0276777_20383273.jpg

ふっくりんこ、おむすびにすると、ふっくらつやつやで甘みもあって軽い食感。

お米が美味しいと、お味噌汁とお漬物があれば、他は何にもいりません。

山下清画伯、わたしも塩むすびが大好きです。


[PR]
# by chocottie | 2016-10-22 20:30 | friends ちょこっ手 | Comments(6)

秋のローズマリー

b0276777_06053300.jpg



我が家の老木ローズマリー。季節、季節に可憐な花をつけ、風にそよぐとすっきりとした良い香りを庭いっぱいに漂わせてくれます。香る植物はただ存在するだけで幸せを与えてくれて世界は美しいのだなあと実感できます。

疲れていても、自分や世界中にいろんな問題があっても、世界はただ存在するだけで美しいと思う瞬間があれば、立ち止まった足取りもまた、一歩前へ出すことが出来ます。

あ、私の信条を書いているだけなので、疲弊しているわけではありませんよ。



↓また別の日に撮影したローズマリーの老木。
b0276777_06053530.jpg


先日の夜勤の時、朝4時に起きていらした女性Hさんが、居室からシルバーカーを押しながら出てきて、元気良く背筋をのばして、こうおっしゃいました。

「おはようございましょう!」

うむ。どうしたものか。

同じように、おはようございましょうとお答えするのが良いか、何も言わずに笑顔で会釈が良いのか…、あるいは笑ってあげるべきか。

悩みつつHさんの顔を見つめながらいると、つっと私から視線を外したHさん。バツの悪そうな顔をして…

「おはようございましょう、じゃないわね。おはようございます、だ。」

と。

うははは、気づいたか、自分で。

笑顔で見守っていると、今何時と聞かれたので4時ですよと伝えると、じゃあまた寝ますとお休みになりました。

こういう時、私の世界はなんだかイケてるなあと、しみじみと思うのです。

[PR]
# by chocottie | 2016-10-22 05:51 | ガーデニング覚書 | Comments(4)

「今度こそギフト」の箱の中身は?

b0276777_19484731.jpg

宅急便の箱から中身を取り出すと、何やら赤い袋が出てきました。

なんだ?








袋をひっくり返して。


わたくし、「まあああああ!」と叫んでしまいました!

ChiaTe !!!
b0276777_19484849.jpg




パイナップル・ケーキです!!
b0276777_19484935.jpg


この瞬間頭の中に過去の嫌な記憶がよみがえりました。

パイナップル・ケーキの箱にジャム瓶みっつ。



そこで注意深く箱を観察すると、透明の帯がしてありました。つまり、未開封ってことです。

うっひゃあああ!パイナップル・ケーキですよ。だけどね、高円寺さんを侮ってはいけません。箱の中にパイナップル・ケーキが詰まっているとは限らないのです。


お家に着くまでが遠足です。

先生がそう言ってました。最後までしっかりと気を引き締めて取り掛からねばいけません。


そんな風に考えつつ、ドキドキと箱の蓋を開けますとっ!


でーん!

b0276777_19484950.jpg


b0276777_19485038.jpg

正真正銘のパイナップル・ケーキです!!
しかも袋がゲキカワ。台湾のもの、とても好きだなあ。ああ本当に行ってみたい。

はぅっ。高円寺さん、ありがとう。
小森のおばちゃま、とっても嬉しいわ。


先日Nちゃんから届いた北海道米の新米に始まり、ばあばさんから届いた福岡お国自慢便、さらに引き続きこんなに嬉しいギフトが届いて幸せ絶好調です!

そしてそんな幸せ絶好調な私に、次なる幸せ便が届いたのでありまーす!

つづく

[PR]
# by chocottie | 2016-10-21 20:15 | 日常の雑記 | Comments(4)

「今度こそギフト」

b0276777_21465392.jpg

宅急便の伝票の、品名のトコロに、通信文のような品名と、【ヒヒヒ】と笑う走ってる犬の顔の絵を描くヒト。

それは、あなたデスネ?

↓↓↓






さあて、「今度こそギフト」とはなんでしょうか?きひひひっ。
[PR]
# by chocottie | 2016-10-21 05:00 | 日常の雑記 | Comments(2)

ティトゥリー&シアバター・バーム

b0276777_20343235.jpg

いととはりのsuzuさんが教えてくださったこのバーム。何にでも効く万能バーム。無くなってきたからまた作りました。カサカサにも傷にも火傷にも、保湿にもグー!!
我が家ではもう常備薬です。

iPhoneからの投稿はリッチリンクが使えなくて残念。

[PR]
# by chocottie | 2016-10-20 20:29 | my ちょこっ手 | Comments(4)


タグ
最新の記事
続編: ポンコツ・ダイナソー
at 2017-03-23 17:47
ポンコツ・ダイナソー
at 2017-03-20 13:36
甘夏ジャム
at 2017-03-10 14:15
フラワーブーケもどき
at 2017-02-26 09:54
手作り石けん「フラワーブーケ」
at 2017-02-21 14:18
YUAN soap
at 2017-01-23 12:00
ローズマリーのリース
at 2017-01-21 06:00
信州ほおずきジャム
at 2017-01-17 09:54
紅葵の種
at 2017-01-04 12:34
愛のチカラ
at 2017-01-02 11:26
ブログジャンル
検索
外部リンク