おべんと。パンケーキ。

b0276777_12230591.jpg


昨日のパンケーキの生地に、ハーブソルトとオリーブオイルとローズマリーを足し、混ぜ合わせて小さく焼いたもの。菜の花とチキンのサラダと。

お給料日前は真面目におべんと。

強力粉もペーキングパウダーも未開封だったけどかなり古いの。^_^ ひひひ。


[PR]
# by chocottie | 2017-04-11 12:16 | 日常の雑記 | Comments(10)

パンケーキ

b0276777_13334273.jpg



4月になってようやく庭仕事を少し。

クレマチスを3株手に入れて花壇に植えた時に横にあったローズマリーの枝を折ってしまいましたので。

パンケーキの生地にローズマリーを入れました。ジャムやりんごのスライスを間に挟みこみ、チョコのかけらを生地に落として焼いたものをトップに。

生地をたくさん作ったので明日はおかずパンケーキにしようと思いました。





[PR]
# by chocottie | 2017-04-10 13:25 | 日常の雑記 | Comments(12)

森脇製麺の半田そうめん

b0276777_10394553.jpg



そうめんをさっと茹でて、かつお出汁・オリーブオイル・ブラックペパー・パルメザンチーズで和え、季節の春菊・菜の花を具材に、生ハムはアクセント、鮭の花節をぱらっとかけたら出来上がり。

もちもちの麺、それなのに軽い食感で、パスタのようにソースが滑らない。

一人分の食事は面倒だからなかなか作らないズボラなわたしでも、半田そうめんなら茹で時間も短くて、和えるだけで美味しいものが出来上がります。

パルメザンチーズをかけながら、ふと先日のことを思い出しました。

メリーさんとこで『ペコリーノ・ロマーノ』というチーズを拝見し、『おじぎするローマ人』と無茶な訳をつけて覚えてしまったその名前を、大都会Nのデパ地下のチーズ売り場で見たのは5日前。
買おうかどうするか迷った挙句、チーズグレーダーがないなと思いあたり買うのを思いとどまってしまったのです。

買っときゃよかったじゃん!

お店の方は、山羊 (すみません、間違ってました。羊です)羊のチーズですので好みに合えばいいのですが、パルミジャーノとはかなりちがいます、と仰ってました。ヤギのチーズ、大好きです!だったらやっぱり。
(羊だってば)

食べてみたい!羊のチーズ!
買っときゃよかったじゃん!






国内メーカーの安いパルメザンチーズでも、美味しく食べられる森脇製麺のはんだそうめん。

ぺろりと一人前を食べました。

(おじぎ)
(ローマ人のように、おじぎ)

笑笑

b0276777_10394633.jpg


ついにメリーさんから頂いたそうめんが底をつきました。悲








これは、Instagramにいぜんアップした森脇製麺の半田そうめんです。塩レモン&バジルソース。

b0276777_10394673.jpg





[PR]
# by chocottie | 2017-04-06 10:21 | 日常の雑記 | Comments(12)

さくらとりんご

私の桜ショット&お花見弁当
b0276777_08453164.jpg


b0276777_08453271.jpg


合格祝いのカードやハンカチとともに「さくら煎餅」が届きました。優しい味の優しい形のおせんべい。

メリーさん。ありがとう!
お礼は17日後に。











b0276777_08453337.jpg

もうひとつ頂き物をしていました。めぐままさんからお手製のりんご煮とりんごジャム、オススメのスパイスを頂戴しました。
りんごジャムはこっくりとした旨味のある素晴らしいジャムで、手作りならではの贅沢なレシピです。
写真は、めぐままさんの特製ジャムをりんごやヨーグルトと層にして、ミルフィーユ仕立てのホットアップルにして頂いたもの。

めぐままさん、美味しいものをありがとう!
物々交換品は考え中です。しばらくお待ちくださいね。忘れた頃に届きます。





[PR]
# by chocottie | 2017-04-05 08:33 | PPUS | Comments(6)

b0276777_17584789.jpg



じっくり見るとティラノの手の根元が隠しきれていませんがそこは目を瞑ることにします。


b0276777_17584891.jpg



起死回生のホームランは、ファウルに終わった感じはありますが、まあ、良しとしたいと思います。

個人的には、子供用だからカラフルに!という発想はあまり好みではないので、色味は地味目です。土台の部分は水色が最下層、クリーム色を挟んで竹炭に黒ごま混じりの層になっています。以前作った絞り出しの細々したものを岩などに見立てて立体的にしています。折れたダイナソーたちの腕や尻尾を隠すために上から泥のようなイメージでドロドロと絞り出した石けん生地をのせています。

四歳児ならこれで喜んでくれるかな。

問題は…輸送時にダイナソーたちが折れないかってところで、蓋つきの丁度良いサイズの箱を探そうと思っています。

喜んでくれますように。


b0276777_17584958.jpg


[PR]
# by chocottie | 2017-03-23 17:47 | myちょこっ手★石けん | Comments(22)

ポンコツ・ダイナソー

b0276777_13384022.jpg


いまから、起死回生の逆転ホームランを打ちに行きます。
石けん用では無いモールドで作ってみた恐竜モチーフの石けんのパーツ。
これでは友達の子供4歳の笑顔は勝ち取れません。
うまくホームラン打てたらまたアップします。
[PR]
# by chocottie | 2017-03-20 13:36 | myちょこっ手★石けん | Comments(14)

甘夏ジャム

「小さい春、み~つけた!」

b0276777_14082110.jpg


玄関先に結婚式の引き出物サイズの大袋が置いてありました。

私にとっては春先の恒例行事。

友人の畑で採れる甘夏。

小さな春がやってきました。






甘夏のジャム、甘夏のシロップ。


レモングラスのスッキリ爽やかな香りをプラスしたつもりでしたが、
あまり感じられない出来栄えになりました。

ちっ。

b0276777_14083989.jpg


甘夏のシロップはもう少し暖かくなったら

ソーダ割りで飲みましょう。


b0276777_14085289.jpg


友人の畑でできた甘夏。

「つら」は悪くても素晴らしく美味しくすっぱい甘夏です。


b0276777_14094511.jpg




[PR]
# by chocottie | 2017-03-10 14:15 | myちょこっ手★ジャム | Comments(18)

フラワーブーケもどき

「小さい春みーつけたっ」

春色の手作り石けんの中に、上に。

b0276777_09384978.jpg
b0276777_09383152.jpg

頭の中でイメージしたものを具現化する技術と知識を手に入れるのが、今年の石けん作りの目標です。この「フラワーブーケ」はカットしてみたところ、反省点がてんこ盛りです。左からピンク、紫と来て、その次に白が入っているのですが、ベースの色と変化なくわからなくなっています。縦の長さもあと1.5倍くらいにすべきでした。それとホイップを上に積んでも断面になった時何にも楽しくないって事もわかりました。カットした時のことをもっと考えて作らないといけませんね。

ケーキ職人のすごさを思い知ったと同時に、ケーキのようにホール型に作ってみればもっと違ったかも知れないなという感想を持ちました。

今まであまり興味のなかったホール型、石けんを作る方はわりとチャレンジされている部門ですよね。もう少しカップケーキ型の練習をしたら、ホール型のチャレンジもしてみよう。

b0276777_14112680.jpg
カップケーキ型の上部に絞り出すクリームについては、すこしずつ失敗か少なくなって来たように思います。

b0276777_09485636.jpg
恐竜のパーツ作りのためのモールドも手に入れました。可愛いでしょう? 緑の大地を闊歩する恐竜のカップケーキ、出来たらまたアップします。

アサーション・トレーニングの研修に行き、気分の転換が以前よりは上手く出来るコツを掴んだような気がします。ブログもすこしずつ書いていこうかな。(わからないけど)^_^






[PR]
# by chocottie | 2017-02-26 09:54 | myちょこっ手★石けん | Comments(10)
b0276777_13584245.jpg

春のイメージで作った石けん。

『フラワーブーケ』



カットしないと断面がわかりませんが、
トップと同色のパーツが中に入っています。


b0276777_13585485.jpg






おひさしぶりです。

お喋りしたいことが出来たので、久々に投稿します。

昨晩のこと。

石けん作ろうとキッチンに立ちました。

苛性ソーダを計ろうとすると、なんとなんと苛性ソーダの残りがちょっとしかありません。たくさんまとめ買いして棚に保管してありましたが使い切ってしまったようです。

「あ、油切らしちゃった、コンビニ行ってくる」

「あっ、お砂糖がないから味醂で代用」

とか、そんな風に生きません。

今時の大手チェーンのドラッグストアは、劇薬扱いの苛性ソーダなんて取り扱いません。昔ながらの町の薬屋さんにしか扱いがないのです。

時間は夜の23時過ぎでした。

仕方なく出した道具類をしまい眠りました。

そして今朝。家から一番近い薬屋さんへ苛性ソーダを買いに行きました。


b0276777_14055689.jpg
購入時にはサイン帳に名前、住所、電話番号、ハンコ、使用途を書き入れ販売してもらいます。

お店の店主が、「最近は以前よりこういうものの扱いが厳しくて保健所や警察にも販売先を報告しなきゃならんのですよ。爆弾作る人とか、あるでしょう?」と仰いました。

(-_-;)

それにしては、ユルイ売り方じゃありませんか。

身分証の提示はしないのですよ。

嘘などいくらでも書けます。

もっとも苛性ソーダで一体何が出来るのか、わからないですけれども。

(笑)


b0276777_14112680.jpg

朝、苛性ソーダをお店にあるだけ買って(といっても三本)、せっせと石けんを作りました。先週作っておいたパーツも使います。最初の写真は、中の作り方を酷く失敗しました。切ると空気の気泡が入ってる箇所が出来てしまっていると思います。精進あるのみ。一番下の写真は、お友達の子供用に作ったもの。

『恐竜のためのカップケーキ』

という、タイトルです。

恐竜のクッキー型を見つけて、型抜きした石けんと一緒に送ってあげたいところ。恐竜のクッキー型を販売しているサイトをご存知の方いらしたらぜひ教えてくださいませ。






[PR]
# by chocottie | 2017-02-21 14:18 | myちょこっ手★石けん | Comments(18)

ゴトウチキティサマ!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by chocottie | 2017-01-29 12:00

ちょこっとした手作りと日々を綴るブログです。だんだん復活して来ましたがブログを頻回に更新していません。その代わりにInstagramを始めました、こちら「manisbutabubble」で検索してください。


by エイコ
カレンダー