たねやさんの木型



うれしが。(笑)
そんな言い方をするの、知りませんでした。
滋賀へ行きました。あちこちに「うれしが」「おいしが」とポスターがありました。

ラコリーナ近江八幡へは以前から行きたかったのです。外観を観て大はしゃぎしながら中に入ると。










くっ。



息が止まりました。




「うわあ〜!」
b0276777_09444645.jpg


b0276777_09444669.jpg





「こんなに沢山!」
b0276777_09444782.jpg





1つずつじっくり観て、写真を撮っていたら、めっちゃくちゃ凄いカメラを構えたにいちゃんが居たので、お邪魔で申し訳ないのでしばらく最中や干菓子を物色して、にいちゃんが居なくなってからまた撮りに行きました。
b0276777_09444850.jpg





そんな沢山の木型を観ていると、石けんの型に…とまた病気が。(笑)
これはきっと、かりんかな。可愛い。
b0276777_09444891.jpg



うおっ!はす、良いねえ。石けんにしたら可愛い、きっと。
b0276777_09444949.jpg



ぐわあっ!蓮根!蓮根のモチーフのキャッチーさやキュートさが素晴らしく表現されてる。蓮根石けん…かあ…むふふふふふふふふふふふ。
b0276777_09445052.jpg






そして、
お店の中にはこんなに可愛らしいゴミ入れが。
b0276777_09445027.jpg






木型に心を奪われて時間を費やして居たら、お目当のこのお店限定の干菓子が売り切れていました。


↓どらソフトも…
b0276777_09445171.jpg





仕方がないので、ふくみ天平だけ買って帰りました。





ラコリーナ近江八幡のサイトはこちら

[PR]
Commented by tarohanaazuki at 2017-06-14 09:56
すごい!屋根に草が生えとる!!(笑)
ここで時間を忘れてしまう気持ち、わかるねえ!
木型のレプリカみたいなものは売ってなかったの?

バズーカ砲のようなカメラを持ったにいちゃんは木型を撮ってたの?
何するんだろう?
Commented by itotohari at 2017-06-14 10:00
まぁ〜〜ステキ!ステキ!♡
ほんとう、石鹸型につかえそう…♪(*^^*)むふふふふ
イイもの見せていただきましたm(_ _)m。
Commented by haruka at 2017-06-14 12:16 x
これは相当かわいいね!!私もレンコン大好きなの。何しろかたちが!可愛い!
Commented by pinochiko at 2017-06-14 13:24
この型を作る職人さんが凄いなぁ~って思いますよねぇ。
ひとつひとつが大きいね。これってそもそも何に使うの?
干菓子?
Commented by pikorin77jp at 2017-06-14 15:13
見てるだけで楽しい木型、、これは何に使われる木型なのでしょう、、、写真にとってもすごく面白いですね。
前回のお花のリース 乾燥しても香りだけはすごく強くなるんですね。素敵!
Commented by れんと at 2017-06-14 19:31 x
僕も、この大量の木型は喜びます。使うあてはないのですが、(工芸とかが好きなので)見るだけで楽しいですね。しかも、どれもちゃんと作ってありますね。だから、買わないですが、じっくり見ます^^
Commented by sikisai03 at 2017-06-14 19:39
和菓子の木型がたくさん・・・・思わず魅入ってしまいました。
今は少なくなったけど慶事、仏事に頂いた箱に入った落雁はこれで形取ったのですね。
法要の落雁は蓮の花や実は必ず入っていました。
誕生祝いには鯛、きおくが蘇ります(^-^)
Commented by bluerose-lace at 2017-06-15 00:27
こんなにたくさんの木型を見たのは初めてです。
落雁の型とはいえ工芸品ですね。
石鹸の型に良いのもありますね^^
売ってないなら木彫りを習ってみては?と勧めてしまいます(笑)
Commented by Haru at 2017-06-15 01:52 x
こんなにたくさんの型が見られるなんて、ちょっとしたギャラリーですね。
型からいかに和菓子が繊細なものかが伝わってきます。
エイコさんの石鹸の創作意欲がますます高まった事でしょう。
お菓子が売り切れてしまって残念ですね。
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:21
> ばあばさん、おはようございます。屋根に生えてますね。あはは! 建築物のコンセプトがとても良いし、この地域にマッチしているように思えました。木型のレプリカかあ、売っているなら迷わず買うのですけどね。特に「蓮根」。
「バズーカ砲」大笑いしました。まさにバズーカ砲ですよね。その方は木型を写していらっしゃいました。全体を撮るために、真横から狙ってるふうでしたから、人が映らない方がいいだろうと、しばらく最中を物色。(笑)
でもね、木型に興味があるというより、造形の美しい被写体、的な興味みたいだった。だってじっくり木型を見ないで、写真撮ったら行っちゃったもん。
わたし、こういうの、残念だなあって思うの。カメラをする人って、そういうとこあるよね。ファイダー越しのフレームワークにばかり囚われてて。
結局、この日この場所で木型に魅入ってる人はそんなにいなかったように思います。みなさん、あらすごいわね!みたいな感じで少し見て、最中を買いに行く感じ。(笑)
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:23
> suzuさん、おはようございます。東京の博物館美術館にはこういった木型が沢山ありそうなイメージです。どうなんでしょうね?
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:24
> harukaさん、おはようございます。「何しろかたちがかわいい」まさにその通り!かたち、いいよねえ。蓮根の箸置き(木製)を常滑のやきもの散歩道で何度もみるの。買いたいなあ、と思いながら、買わずに帰ってきてる。(笑)
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:27
> pinochikoさん、おはようございます。職人さん、すごいですよね。正統に受け継いでいる木型職人は少ないといいますよね。この木型に感動して調べたのですが、金沢には千点に及ぶ木型を展示してあるところがあるようなのです。大阪では七月まで木型の展示会が開催されているようです。ああ、どちらも行きたいです。木型は和菓子の作成に使われていたのでしょうね。ラクガンも大きなものが昔はありましたし。^_^
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:30
> ぴこさん、おはようございます。和菓子用の木型、干菓子やラクガンなどに使うのだと思います。バズーカ砲みたいなカメラのにいちゃんはカシャカシャ撮影していましたよ。私は小さなコンパクトカメラで慎ましく撮影。^_^
ハーブのリースはしばらく強く香るでしょうね。良い物つくりました。
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:33
> れんとさん、おはようございます。そう、見るだけでとても楽しいですよね。職人さんが実直に作られるところが想像できます。木型は合わせになっているはずなので、この反対側の面もあるはず。そう考えると仕事は2倍ですし、精緻に作ってあるのだろうと思うと、また溜息が出ますね。
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:37
> sikisaiさん、おはようございます。残念ながら私が知っている慶弔事の箱の中はお砂糖で作った鯛やハスの花でした。ラクガンで作られたもの、見て見たかったです。高山にもこういった木型が残っていそうですよね。うちの近所の和菓子屋さんでさえ、カッコいい木型を10点くらいはディスプレイに使ってますもん。
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:40
> blueroseさん、おはようございます。工芸品には職人技が光りますね。石けんの型に良いものあるでしょう?むふふ。木型を習うなんてとんでも無いことでございます!粗忽者なのでね。
干菓子用の型は、木型では無いですが、売ってます。以前から買いたいなあと思っていて何度もブログにそのことを書いてもいます。
そろそろ、本気で買うことを考えてみようかしら?
Commented by chocottie at 2017-06-15 07:50
> Haruさん、おはようございます。さすがHaruさん!そうなんですよ、お菓子が売り切れていたんです!しかも私が木型に見惚れている間に。(笑) 行ったらもうなかった、というなら諦めやすいのですけどね。
木型はギャラリーのようですよね。なかなかこんな風にまとまった数の木型を見ることはできないので感動しました。
Commented by beachcomberjp at 2017-06-16 00:08
ははは・・・悪いところに行かれましたね。
ここやっぱ木型が最高でしょ。
でもちと遠いので、専ら松坂屋さんでお世話になってます。
我が家のお菓子、美濃忠か、たねやさん。
ちなみにオレの還暦祝いには、たねやさんでお世話になりました。
職場の皆さんやお世話になった方々に紅白のふくみ天平を!(笑)
Commented by chocottie at 2017-06-16 12:31
> シゲさん、こんにちは。
木型は素晴らしかったです。予備知識もありませんでしたから喜びもひとしおでしたよ。
美濃忠さんはセントレアで見かけるだけで口にしたことがありませんが美味しそうな老舗ですね。たねやさんのふくみ天平の紅白バージョン!きっと可愛らしいでしょうね。いただいた方々は気持ちの良いお茶の時間が持てたに違いありませんね。
名前
URL
削除用パスワード
by chocottie | 2017-06-14 09:16 | ちょこっとリップ | Comments(20)