とこにゃめ・初めてのロクロ

b0276777_06160617.jpg


先日のとこにゃめの記事の補足。(笑)

ロクロを体験しました。手びねりの陶芸体験は2度ほどありますがロクロは初めて。

手びねりに比べると、速く簡単に作れるなあと思ったのが第一の感想。

先生が8割を作り、私たちは少し体験しているような感じで参加しているだけ…という調子でしたが、楽しかったです。

次回はもっとじっくり体験させてくれるところでやってみたいと思いました。

b0276777_06160741.jpg


↓下の写真は一緒に行った彼女が作ったお皿。私の物より深みがあります。

b0276777_08044893.jpg







ni:naにて、ランチ。

b0276777_08044965.jpg


このお皿がとても良くて!
彼女は悩んだ末、このお皿を買っていらっしゃいました。良いお買い物です。

b0276777_08045041.jpg







とこにゃめの町をぶらぶら。この籠屋さんはとてもいい大きさの籠を沢山置いてらっしゃった。

この籠屋さんに入った所で、ザルをひとつ手に取ったとき、「ハイ、かぶって!かぶって!」と一緒に行った人が言いました。「かぶりませんよ〜〜」

b0276777_08045044.jpg


楽しい散策でしたね。ありがとうございました。

[PR]
Commented by Meri-koenji at 2017-04-19 15:17
躊躇なくかぶって振り向きましょう!
陶芸も3度めなのですね。ちょこってぃと仰りつつ、経験が多彩でビックリです。今までで見せてもらっただけでも、ガーデニング、手芸、クラフト、イラスト、石鹸、編み物、焼き物!ラッピングもステキだったし。作品になる趣味のある方はいいなぁ(>▽<)
私はワインの栓を抜き、道に落ちてるネギの写真を撮り、犬の歯石をとるくらいです...(笑)
Commented by sikisai03 at 2017-04-19 16:45
常滑焼・・・以前常滑に住んでいた方が飛騨へ戻って来た時に焼き物の話をしていましたが、
さてどんな?と・・・思い出せません。
でも歴史のある焼き物なのですよね。

いいな~ロクロ、私は憧れつつも体験すらしたことが無く、何時かはと意気込んでいますが、
何時になる事やら。
自分で焼いた器に、手料理を乗せてみたいな~
思いっきり素朴な焼き物がいいな~(^^♪
Commented at 2017-04-19 18:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarohanaazuki at 2017-04-19 19:41
なぁ〜んだ!そこはかぶらなきゃダメだよ〜(笑)

カゴとかザルとか大好き♪
下に見えるスツールも売り物?
Commented by chocottie at 2017-04-20 08:21
> Meri-koenjiさん
おはようございます。いや、躊躇します。(笑)
ワインの栓でアートをする人、結構いません?
犬の歯石で…アート…は無理かな。(笑)
私は何かを作るのがとても好きなのでそういう意味では全て同じ所(精神的に)やってます。作成しているものが異なるだけで。ジャムも石けんも、クラフトも。ああ、もっと時間があればいいのに!お金も!
Commented by chocottie at 2017-04-20 08:32
> sikisai03さん
おはようございます。コメントをありがとうございます。
常滑焼は、近代では土管、その後は赤い色の急須が特徴的な製品ではないでしょうか。ざっくり話しすぎていて叱られそうだけど。
岐阜県は美濃焼が有名ですね。美濃焼、それから愛知の瀬戸焼、どちらも今年体験に行きたいなあと思っています。
sikisaiさんのかっこいい手料理を、ご自身で作成された素朴な焼き物に、いいですねえ。ぜひお写真を拝見したいです。今回私と一緒に行った方も釣った魚を綺麗に見せられるお皿を!と釉薬をかけずに仕上げる方法を選んでましたよ。
Commented by chocottie at 2017-04-20 08:33
> 鍵こめさん
おはようございます。これへの返信はどこへするのが一番良いのかな?(笑)迷います。
Commented by chocottie at 2017-04-20 08:37
> tarohanaazukiさん
おはようございます。ははっ、カゴとかザルとかかぶるの大好きと読めてしまいますよ。
お店にあるものは全て売り物だったと思います。寛いで座るようなスペースはありませんでしたから。
手編みの蔦の味わいが良い籠に惹かれました。でもお値段がねえ。そう思うと、蔦さえ手に入ればいい多少無骨でも本を見て自分で編みたいところですよね。
Commented by kimagure-dog at 2017-04-20 14:38
こんにちは
ロクロ、まだ未体験です。やってみたいけど、とんでもない事になりそうです 汗
お料理よりお皿に目が行きました。
色もいいなぁ〜

Commented by chocottie at 2017-04-20 20:16
> kimagure-dogさん
こんばんは。ロクロ、楽しかったです。ぜひお孫さんと一緒にお試しください。土に触ると癒されますね。
焼き物は、どちらのものも見て触って楽しめる素敵な文化ですよね。色んなところで体験したいなあ。
Commented by nanako-729 at 2017-04-21 16:31
こんにちは!
butanekoさんとこから飛んできました~笑
素敵素敵、一緒にこんな体験ができるなんて
ほんとよかったですね~(^_-)-☆
いつも想像だけのブログ友達、イメージはどんどんふくらんで(笑)
ブログ友達って初対面でも話がはずんで楽しいよね^^

このまっすぐなお皿きっとケーキにも合いそう、私もほしい!
Commented by ui-tana at 2017-04-21 18:16
籠かわいいねえ! 野菜を入れる籠が欲しいなあと前から思っているのだけど、まだ買えていないわ。
どこかで良い出会いがないかな〜。

ロクロ体験も楽しそう!
お皿は焼いて送ってくれるのかしら?
Commented by れんと at 2017-04-21 20:10 x
へえ、ろくろって、子どもの頃やりたかったのですが、いつも手で作るの(「手びねり」っていうんですね)でした。で、「自動なら簡単なのになあ・・・」と思っていたのですが、実は、自動で回るのは一見簡単だけど難しいから、やらせてくれないのかもなと思っていたのですが、「速く簡単」とおっしゃれるのを見ると、僕の想像も間違ってなかったのかも知れません。

いやいや、真実は、エイコさんが器用だからなんでしょう。僕のような不器用な者がいじったら、すぐに、くしゃくしゃになりそうです^^
Commented by chocottie at 2017-04-22 08:35
> nanako-729さん
おはようございます。そうです、butanekoさんにお会いしましたよ。楽しくご一緒させていただきました。
ケーキに合うお皿、そうですね。このランチの〆はデザートで、お皿もカップもそれはそれは可愛かったのです。
Commented by chocottie at 2017-04-22 08:37
> ui-tanaさん
おはようございます。お野菜を入れる籠、作れば良いのじゃ。好きなサイズのものを!
常滑焼体験のお皿は郵送されてきます。取りに行く方法もあったけど、まあ、送ってもらう方を選びました。
年末年始以外に里帰りしてくればいいのに。そしたら一緒にいけるわよ。
Commented by chocottie at 2017-04-22 10:42
> れんとさん
こんにちは、コメントをありがとうございます。
そのとーり!です。手びねりより、ろくろはカンタンでハヤイですっ!子供の時にそこに気づいたのですか、そりゃすごい!
同じ時間帯に、体験をしている家族連れがいまして、お父さんと息子さんは大きな鉢のような大きな湯飲みのようなものを作成しており、案の定カタチがクニャクニャとなっていました。土はとても柔らかく、軽く押しただけで形を変えますが、つまりそれは変なふうになっても、もっかい丸めて直せばいいんじゃない?って感じに思えました。だからやっぱり早くてカンタンです。第一れんとさんは器用じゃありませんか。ぜひロクロを体験してレポートを書いてほしいものです。読みたいな。
by chocottie | 2017-04-19 20:40 | ちょこっとリップ | Comments(16)